お知らせ
HOME » お知らせ » <02>セミナー » 第51回HL7セミナーのご案内

第51回HL7セミナーのご案内

日時: 平成26年11月5日(水)13:00~ 14:30(受付開始 12:30~)
会場: 幕張メッセ国際会議場 F会場(3階中会議室302)
http://www.m-messe.co.jp/access/index.html
主催: 日本HL7協会
司会: 日本HL7協会  情報教育委員会委員長      高坂 定
テ-マ: 「HL7入門」
 HL7はHealth Level Sevenの略で、「医療情報システム間のISO-OSI第7層アプリケーション層」に由来しています。医療情報交換のための標準規約で、患者管理、オーダ等の情報交換を取り扱います。
 日本においても多くの医療情報交換規約として各種システム化や各種の標準化活動において本標準が採用されています。
 本セミナーでは、以下の3つの演題で講演をいただきます。
① HL7入門
② JAHISデータ交換規約「共通編」ver1.0
③ 東北医療情報ハイウエイ計画

※セミナーの内容や講師、当日のスケジュールなどに変更がある場合がありますので、あらかじめご了承ください。

1.「HL7入門」 13:00~13:20
  日本HL7協会会長 浜松医科大学教授 木村 通男 先生
 【概要】
 医療情報分野での多くのISO規格を有し国内でも医療情報の相互運用の基礎となるHL7について簡単に紹介していただきます。
2.「JAHISデータ交換規約「共通編」Ver1.0」のご紹介 13:20~13:50
  JAHIS相互運用性委員会 委員長 日本アイ・ビー・エム株式会社 木村 雅彦 先生
 【概要】
 一般社団法人 保健医療福祉情報システム工業会(JAHIS)では、医療情報のデータ交換を促進するために、従来HL7 V2.5 を利用したデータ交換規約を制定する活動を行っています。臨床検査データ交換規約を始め8つのデータ交換規約を制定しています。各データ交換規約は、各領域の委員会やワーキンググループにて、個々の領域の事情に応じて規約の制定・改定が行われてきましたが、今年度その共通部分を集約して各データ交換規約の共通内容を整理しましたのでご紹介していただきます。
3.「東北医療情報ハイウエイ計画」のご紹介 13:50~14:30
  東北大学大学院医学系研究科 医学情報学分野 教授 中谷 純 先生
 【概要】
 東北大学では、東北メディカル・メガバンク機構、東北大学病院、みやぎ医療福祉ネットワーク協議会、トランスレーショナルリサーチ情報基盤(TRI)の地域医療福祉情報連携システムの構築運用過程の中で、情報医学基盤研究、情報解析支援研究といった研究を行っています。これらのシステムの概要と今後の計画についてご紹介していただきます。
参加費:日本HL7協会会員 無料、一般参加者 3,000円(当日会場で申し受けます)
参加申込方法:
http://www.hl7.jp/seminar_entry/00119 の申込みフォームから氏名、所属/会社名、会員番号(会員の場合)、その他必要事項をご記入の上、10月31日までにお申込み下さい。定員(120名)になり次第締切らせて頂きます。
医療情報技師ポイント:1ポイント(予定)
[事務局および連絡先]

〒105-0001 東京都港区新橋2丁目5番5号 (新橋2丁目MTビル5F)
保健医療福祉情報システム工業会内 日本HL7協会事務局 担当 木下/蛯名
E-mail: office@hl7.jp http://www.hl7.jp
TEL (03)3506-8010 FAX (03)3506-8070

ページの先頭へ戻る